顔脱毛ができる人気脱毛器

顔は皮膚が薄いし、お肉も少ないので家庭用脱毛器でも痛そう><

 

でも、家庭用脱毛器は自分で出力を調整できますので痛みがなく顔脱毛することが可能です。出力を下げると脱毛期間は長くかかってしまうかもしれませんが、痛みがないのがメリットですね♪

 

 

販売実績が群を抜いている売れ筋の家庭用脱毛器をピックアップしてみました。

 

 

通販サイトや家電販売店で購入できるので、購入する時には実際に手にとって選ぶことも可能です。多くの製品のスペックを比較するのは店頭では難しいため、事前に比較検討しておくようにしましょう。

 

 

第1位 ケノン

 

家庭用フィラッシュ脱毛器として人気ナンバーワンです。発売以来、進化しているのでエステサロン並みの脱毛とほぼ変わりないとも言われるほどです。ケノンが選ばれているポイントを見てみましょう。

 

 

・広い照射面積
3.7cm×2.5cmという広い照射面積なので、ウデや脚など広い範囲の脱毛もかなりスピーディーです。

 

・痛みの少ないフラッシュ脱毛
痛みを軽減するフラッシュ脱毛なので肌への負担も少なく、顔脱毛にも向いています。カートリッジを交換するだけで光エステまで可能です。

 

・ダントツのコスパ
従来型のケノンのカートリッジの照射回数は5万発でした。他の光脱毛器と比べるとそれでもダントツですが、最新版のケノンは13万2千発と桁違いなのでコスパが非常に良いのです。

 

 

第2位 トリア

 

家庭用レーザー脱毛器として、長く支持されているのがトリアです。
クリニックでも使用されるダイオードレーザー技術から開発された家庭用のレーザー脱毛器なので手軽で効果的な脱毛が可能です。
トリアが支持されているポイントを見てみましょう。

 

・日本国内では唯一
レーザー脱毛は医療機関でしか受けられないものですが、家庭で使用できるレーザーレベルで開発されました。

 

・高い脱毛効果
光脱毛よりも照射範囲は小さくなりますが、光脱毛のパワーよりも毛包細胞にしっかり届くので脱毛効果が高くなります。

 

・購入しやすい価格
トリアの本体価格は54,800円と脱毛効果の高いレーザー脱毛器としては低価格です。

 

・男性にも効果アリ
男性のヒゲの脱毛には、光脱毛ではなかなか歯が立たないと言います。
メンズ専用の脱毛サロンやクリニックはまだ数少ないため、家庭用レーザー脱毛器は男性の頑固なひげの脱毛にも人気があります。

 

 

第3位 センスエピ

 

最新の光技術で開発された低価格の家庭用脱毛器として話題のセンスエピ。
リニューアルを続けて、どんどん使用しやすくさらに低価格になっています。
センスエピが話題を集めているポイントを見てみましょう。

 

・美容大国イスラエル発
多くの美容機器の商品開発をしているイスラエルの専門家チームによって開発されたセンスエピは、
脱毛セルフケアをもっと手軽にすることにこだわっています。

 

・圧倒的なコスパ
最新版のセンスエピの本体価格は19,800円です。照射回数は5万発の耐久です。
ジェルやクリームも必要なく低価格で全身脱毛ができます。

 

・コンパクトだから使いやすい
照射面積は0.9cm×3cmと小さいので、細かい部分の脱毛もキレイにできます。
指や顔の脱毛など、大きな照射面積のカートリッジでは難しいところもラクラクです。